興信所とは

興信所は、信用を興するという意味の調査機関です。主に個人や企業の信用調査を行い、それ以外にも依頼者の希望により、行動調査や行方調査等も行います。

興信所への依頼
興信所への依頼は、まず自分自身の悩みや、知りたい内容等を明確にし、興信所相談員に相談する事から始まります。その際に大切なのは、興信所に調査依頼をする事で
どのような情報が得られるのか、どの程度の費用がかかるか、また、期間はどのくらいかかるか等、詳細を興信所側と綿密に打ち合わせることです。
興信所へ相談する際に、大まかな相談の上、すべてを興信所側に任せてしまうと、余計な情報を収集したり、不必要な手間がかかりその分、不必要な費用がかかったり
する場合もあり得ますので注意が必要です。自分の知っていること、自分に出来ること、興信所に依頼することをそれぞれ明確にした上で依頼することが、効率の良い
低費用の調査に繋がるのです。
興信所(調査士会)は、日本全国が調査対象地域となります。各都道府県からの興信所依頼が可能となっているので、興信所依頼をお考えの方は、
興信所(調査士会)をご利用下さい。興信所−調査士会 東日本センターは、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県を管轄地域としております。

【興信所地域別のご案内】  興信所東京 興信所神奈川 興信所埼玉 興信所千葉 興信所茨城 興信所栃木 興信所群馬 興信所山梨

興信所での浮気調査相談
興信所への依頼が多い浮気調査。初めて興信所へ浮気相談や浮気調査依頼をするのはとても勇気がいるかも知れません。真実を知ること、知った後の対応法、かかる費用など
分からない事は、興信所の無料相談を利用し、納得の行く浮気調査を依頼することが大切です。興信所での浮気調査依頼は、お住まいの地域の興信所相談窓口をご利用下さい。

【浮気調査地域別相談窓口】  浮気調査室東京 浮気調査室神奈川 浮気調査室千葉 浮気調査室埼玉 浮気調査室茨城 浮気調査室栃木 浮気調査室群馬 浮気調査室山梨

「妊娠中は旦那の浮気に注意!」なんて、うちの主人には関係のないことだと思っていました。なのに浮気の決定的なメールを見てしまいました。
おなかの子はお互い、忙しい中、一緒に不妊治療まで一緒に受けて、がんばってがんばってやっとできた子供なんです。とにかく早く浮気を止めさせたくて、彼に直接言いました。だけど彼はとぼけるばかりで浮気の事実すら認めようとしません。どうしていいか分からず、友達に相談したりもしましたが、気持ちは多少すっきりしても解決にはなりません。
途方にくれて、浮気に悩むひとのコミュ二ティサイトを見つけ書き込んでみたりもしましたが、それも解決にはなりませんでした。
主人の浮気を止めさせるには、まず認めさせるには・・・浮気の証拠がないことには始まりませんよね。HPやタウンページを見て、数件の興信所に電話やメールをして見積もりを出してもらい、価格が一番低くて、真摯な対応をしてくれたところにお願いしようと思い、調査士会に依頼することを決めました。わたしのリクエストに応えて調査結果も順次細かく報告してくれて、調査の流れが分かりやすくて安心できました。調査結果は思っていた通りで、報告書を主人に見せたら、無言で手をつき涙ながらに謝罪してくれました。
単純に性欲を解消するためだけだったということも調査結果から分かったので、今回だけは彼を許すことにしました。確かに、不妊治療でのやっとの妊娠だったのでわたしもシビアになりすぎて、 彼に求められても断ってばかりいたので、私もいけなかったのだと反省しました。夫婦にとって大事な時期に、浮気が原因ではあったものの、2人が向き合えるきっかけになったと思います。


結婚してからの毎日の退屈な日々に嫌気がさし、正直、とにかく離婚がしたかったんです。
だけど、私には専業主婦の経験しかありません。資格も無ければ、スキルもキャリアもない。こんな私が仮に主人と離婚が成立したとしても、その後の生活が不安でした。どうか少しでも有利な条件で、少しでも多くの慰謝料を・・・そう思って、興信所に主人の素行調査をお願いしました。
すると、出てくる出てくる・・・会社経営の主人に経済的な余裕があるのは分かっていましたが、2人の愛人に月々マンションの家賃、一人には車、一人には横浜に店まで出してあげていたことが分かりました。しかも数日調査を延長したその日の夜には、朝方まで何人ものクラブの女の子たちを連れ高級店でブランドのバッグを買い与え、最後には一人一人にタクシー代を手渡し、どうやら気に入った若い女の子を連れホテルにチェックインまでしていました。派手好きなのは分かっていたつもりではいましたが、驚きを通り過ぎて呆れてしました。
この調査のおかげでこちらに有利な離婚が出来そうです。今後の人生の為にも、心置きなく目一杯慰謝料請求するつもりです。男なんて叩けば出ないホコリはありません。つくづく、そう感じました。


日頃の妻の様子を見ていて「浮気」と言う文字が頭を過りました。しかし…疑いたくない、そうであって欲しくない、もしそうだったらどうしよう…などと不安で一杯になりましたが、悩んでいてもしょうがないので東京探偵調査士会の方に相談する事にしました。
初めての事で不安でしたが、親切に親身になって聞いてくれて、尚且つ調査の段取りや内容を説明してくれたのでお願いする事にしました。
調査中、妻の行動の一部始終をリアルに携帯電話で連絡してくれたので、妻の母親以外の女の顔を知りました。中でも、男に会う前に下着売場で下着を購入したり、電車の中で男に「後、10分で駅に着くよ、改札で待っててね」 という電話したということを知り、大変驚きました。私は逆に、よく気づかれずにここまで出来るものだと調査の凄さを知りました。 調査の結果、やはり妻は浮気をしていました。報告書とビデオを見てみると、腕を組み男の家に入って行く様子と数時間後に出てくる様子が写っていました。私は、どうしても妻の裏切りを許すことが 出来ず、子供達には悲しい思いをさせてしまうけれども…離婚の道を選ぶ事を決意しました。離婚に関しても、どうしていいのか全く分からなかったのですが相談員の方はメンタルな部分も親切に支えて くれて調停も有利に進み、浮気相手の男からは調査に掛かった分以上の慰謝料として十分なお金を取る事ができました。
調査士会の浮気調査担当の方には本当にお世話になりました。


東京の大学に通う娘は、自宅からの通学が難しい為、東京近郊に一人暮らしをしていますが、大学3年になると携帯電話へ電話しても連絡が付かなくなってしまいました。夫に相談し、週末に娘の住むアパートへ様子を見に出かけたのですが、アパートは既にもぬけの殻で、近隣の住人や管理人に聞いて回ると、数ヶ月前には転居しているとの事でした。主人と私は事の真相が飲み込めず、呆然としてしまいました。いったい娘は何処に行ってしまったのか。すかさず、大学へ電話をしてみたものの、どうやら学校へもこの数ヶ月来ていないようで、どうしてよいか分からない私たちは、警察へ行き、相談をしました。そこで警察の方が「事件でもない限り率先して探すことは出来ないが、家出人として届出を出して下さい」とだけ言われました。他に探す方法を模索しようと考えてたとき、警察の方から調査士会(探偵)に頼んだらどうかと、提案してくれたので私たちは、警察を出てその足で調査士会へ連絡し相談室へ向かいました。
調査士会の行方担当者に事の経緯を話し、直ぐに調査依頼をお願いしたところ、その日から調査を行っていただく事が出来ました。
自宅に戻った私たちに、電話連絡が入ったのは4日後でした。「娘さん、見つかりました。」今でも感激した気持ちを忘れません。
娘は、アパートを勝手に解約し、繁華街の如何わしいお店でアルバイトをしながら寮に住んでいたそうです。どうやら原因は、「ホスト通い」だったそうです。まだ20歳の娘をたぶらかしお金を吸い上げるホストの男にも呆れ果てましたが、なにより、娘が無事でいることが分かり本当に良かったと安心しました。
依頼から短い期間で居場所を見つけてくれた調査士会には正直驚かされ、感動しました。ありがとうございます。


ある日突然大学の頃の友人から連絡があり、大学を卒業以来久々に再会することになりました。
そこでその友人からお金を貸してもらいたいと頼まれました。
話を聞くところによると、その友人は大学を卒業後に一流企業に就職し9年後に退社。そこでのノウハウを活かして起業を考えており、その為にあと500万円程どうしても足りないとのことでした。私も彼とは同じ大学のサークル仲間でもあったし、青春を共にした友人を疑う事自体がバカらしく思えて、その日は後日お金を貸す約束をして別れました。しかし、値段が500万と高額の為、念のため別の友人に相談したところ、「そんな高額のお金を貸すのであれば、相手の事をちゃんと知っておいた方が良い」と言われ調査士会を紹介されました。
そして早速信用調査を開始したところ、驚くべき事が次から次に明るみにでました。まず、大学を卒業後に一流企業に入っていたという事実は全くなく、その間フリーターとして生活していたこと。さらに、起業をするということも全くのデタラメで、ギャンブルによる多重債務者であるということがわかりました。
勿論その後は私の方から一切の連絡を絶ち、お金を貸しませんでした。
もしあの時、過去の思い出から湧き出た感情だけで無闇にお金を貸していたら… と考えると恐ろしくなります。
調査士会を紹介してくれた友人には今も頭が上がりません。


全国調査士会マップ

24時間簡単調査見積もり

◆お名前(偽名でも可)
◆お住まい地域
◆ご連絡先(固定または携帯)
◆メールアドレス
◆お調べになりたい事柄
◆現時点での情報(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)
◆調査目的、その他質問・要望
◆希望予算   円くらい